バイナリー海外業者選びサポートサイト

バイナリーオプション海外業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較してバイナリーオプション海外業者選びをサポートするサイト

短時間で利益を倍にするのも夢じゃない!稼ぎやすいのはこの業者!

ハイローオーストラリア

2018年7月も新規口座開設数No.1達成中!ハイローオーストラリア

  • ペイアウト2倍取引で稼げるスピードが圧倒的!稼ぐなら間違い無くここ
    最短で翌日に出金できる!当サイトでも実際に確認済み!検証記事はこちら
チェックして損しない!バイナリーオプションで使える為替変動予想!
経済指標狙い目!7月16日~20日の経済指標まとめ!19日は21時30分が狙い目!

4月2日~6日の注目経済指標はこちら!雇用統計祭りで為替変動に期待大!

2018-3-29

こんにちはボリンジャースミスです♪

いよいよ本格的な春、4月に突入しますね!しかしながら米ドル円相場は105円を下回る場面もあり中々春が訪れません。現状のこの様な先行き不透明な場面ではリスク回避のために円が買われる。というのは仕方のない事ですが、なんとか4月6日(金)の米・雇用統計を機に脱出して欲しいものです。

今後も関税の報復合戦がエスカレートするようであれば貿易戦争の終わりは見えなくなってしまいます。そうなると経済指標の重要性は更に増す事となりそうですね。それでは4月1週目の経済指標について見ていきましょう。

4月1週目注目の経済指標
注目度:★★★
注目度:★★★★
注目度:★★★★
注目度:★★★★★
注目度:★★★★★

4月3日:豪・中銀政策金利

オーストラリアの中央銀行が発表する政策金利です。現状1.5%の維持が約1年半続いており、いつ引き上げ方向へと進むのかが注目されます。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:1.5%
予測値:1.5%
前回発表時変動:マイナス1.7ポイント

前回の発表前後の動きはコチラ

前回の変動

日本貿易振興機構の調査において、オーストラリアに進出している日系企業の7割以上が2017年に黒字というデータが出ています。当然これはオーストラリア国内企業にも同様の傾向が見られており、失業率の改善や賃金の上昇に繋がるというのが自然です。オーストラリアの景気の良さが現れていますね。

現状のオーストラリアは歴史的に見ても低い金利で維持されていますが、好景気の為0.25%の引き上げがいつ行われてもおかしくはありません。今回示唆する様な発表があれば当然サプライズとなりますので豪ドル(AUD)は大きく買われ上昇するでしょう。

逆に予想通り現状維持の場合は特に変動する事は無いと見られます。

金利引き上げの内容があれば”AUD/JPY=HIGH”で取引を行いましょう。

4月4日:ユーロ・雇用統計

ユーロ圏における雇用状況・失業率を知ることのできる指数で重要経済指標となります。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:8.6%
予測値:8.5%
前回発表時変動:プラス1.8ポイント

前回の発表前後の動きはコチラ

前回の変動

北欧南欧で差はありますが、全体としてはやや好調と言える欧州の雇用環境です。その為今回も0.1%増の予想がされています。

先日、IMFのラガルド専務理事は欧州に対してアメリカは通貨戦争を仕掛けないだろうとの見方を発表しましたね。

これが正しければリスク回避時の通貨として選考されるはずです。その為今後はアメリカや中国の経済指標の影響でもユーロ(EUR)が相対的に高くなっていく可能性がありますので期待が持てます。

更にこの時間ユーロ圏の”消費者物価指数”の概算値速報も発表になります。両方の内容が悪くない限り、ユーロ下落というのは考えにくいでしょう。

その為発表時は”EUR/JPY””EUR/USD”の両通貨ペアでHIGHを狙える可能性が高いです。初動を見てしっかりと順張りで取引していきましょう。

4月5日:アメリカ・貿易収支

恒常的に赤字が続いている米国の赤字問題の一つです。トランプ政権の手腕が最も問われる分野の一つとして注目度が今最も高いです。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:-566億ドル
予測値:-560億ドル
前回発表時変動:マイナス6.6ポイント

前回の発表前後の動きはコチラ

前回の変動

どれだけ赤字額が圧縮されるのかが毎回気になる貿易収支ですが、輸入額は年々増加していて既に500億ドルを大きく上回る状態となっています。

特に今の様な米ドルが弱い場面では注目度が高い指標で、予想通りに560億ドル規模で済むのかどうかで相場はまた動くでしょう。

560億ドルを超える場合は”USD/JPY=LOW”560億ドルを下回る場合は”HIGH”で取引を行って行きましょう。注目指標なので変動も期待できますね。

4月6日:カナダ・雇用統計

アメリカのお隣、カナダの雇用状況をまとめた経済指標で、カナダ経済の状況を把握する事が出来ます。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:1.54万人・5.8%
予測値:
前回発表時変動:プラス7.7ポイント

前回の発表前後の動きはコチラ

前回の変動

アメリカの雇用統計と同じタイミングで発表される重要指標です。

今回の見所としてはカナダ雇用統計とアメリカ雇用統計が同じように良い(悪い)結果だった場合、アメリカ雇用統計のインパクトが大きいため米ドルに比べてカナダドルの反応、動き出しが鈍い場合があります。

幸いにもカナダドル(CAD)の通貨ペアは最短15分のhighlow取引しかありません。そのため、米ドル(USD)の動きと同じ方向に取引をしておけば15分後に勝利している事が予想出来ますよね。

米ドルと同じ方向に動く可能性が高いので取引のタイミングは計りやすく、最も楽に勝てる経済指標となるのではないでしょうか?

これらの事から狙い目は”CAD/JPY=USD/JPYと同じ方向”となります。是非狙って行きましょう。

4月6日:アメリカ・雇用統計

非農業部門雇用者数(NFP)と失業率が注目される最重要経済指標の一つです。アメリカは移民により常に人口が増え続けているので、受け止めるだけの就業者数増加が必要となります。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:31.3万人
予測値:18.5万人
前回発表時変動:プラス7.7ポイント

前回の発表前後の動きはコチラ

前回の変動

毎年3月は雇用者数が減少する時期となるため、今回は18.5万人の増加予想となっています。前回の約半分ですが、織り込み済みなので「お!少ないLOWだ!」とならない様気を付けましょう。

アメリカの失業率は現状4%台前半でほぼ完全雇用が達成できています。今後の米中貿易戦争がどのような展開を見せるのかで雇用統計の数字にも変化が現れるはずです。

また今回は同じタイミングで”カナダ雇用統計”がはおおようとなりますが、同じ±の結果であればその方向に大きく動くと考えられます。

また、発表内容に限らず”米・雇用統計”時は必ず相場が動きます。それも極めて大きく動きますので発表時に動く方向へいかに早く順張りが出来るかどうかで勝率は変わってくるでしょう!

狙って行く通貨ペアは”USD/JPY”または”EUR/USD”となります。月一のビッグイベントなので見逃さない様にしましょう!

経済指標の発表を狙って取引するなら高ペイアウト率取引で順張り!

要人発言や経済指標の発表などを狙って取引をする場合は、為替が動いている方向に沿ってエントリーする順張りが適しています!その理由としては、発表された内容や数値によって為替相場はHighかLowのどちらか一方に動く可能性が高いため、素直に順張り取引をした方が勝率が高くなるでしょう♪

更に言えば、値動きがあまり無い相場の時には敬遠しがちな『スプレッド取引』でも充分に勝ちやすくなります。ハイローオーストラリアのようなペイアウト率2倍取引のある『スプレッド取引』で短期で狙ってみる事がおすすめです!では、実際にハイローオーストラリアで取引の流れをみていきましょう♪

ハイローオーストラリア取引画面

まずはで取引方法を選択していきましょう。先程も言ったようにペイアウト2倍の短期取引『Turboスプレッド』をおすすめします。で判定時間を選択し、で銘柄の決定です。今回の米ドル相場を狙うのであれば、取引時間は1分・3分、取引銘柄は『USD/JPY』『EUR/USD』などを選択しましょう♪

矢印

ハイローオーストラリア取引画面

後はで投資金額を選択して、で方向を選択し購入をします!そして大事なエントリーする方向ですが、動いている方向に沿ってエントリーをする『順張り』が適しています。経済指標の発表時や要人発言のタイミングでは為替はしばらく一定方向に動きやすいのでそこを狙ってみましょう♪

取引の流れと狙い目は以上となります。ハイローオーストラリアでは登録不要で試せる『デモ取引』も提供しているのでぜひシミュレーションしてみてください!


ハイローオーストラリアの関連記事をチェック!

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)
最短で翌日出金ができる人気の海外バイナリーオプション業者です。私も試してみましたが、事実でした!またペイアウト2倍取引もあり高利益を狙える。

業者詳細ページはこちら


カテゴリ:コラム



バイナリーオプションを比較海外バイナリーオプション業者を各項目ごとに分かりやすく比較しました!


今週使える!為替予想!


kouryaku

業者選びに迷ったらこの海外業者を選択しよう!

取引初心者でも簡単に勝つための取引ツールを提供中!

初心者でも簡単に使える
アルゴビットの予想した方向に投資するだけで簡単に取引開始!
取引で楽に勝てる
相場予想が難しい場面でもアルゴビットが方向を示してくれます!

ここが使える!オススメの海外バイナリーオプション業者ランキング

1HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア

ここがオススメ!ハイロースプレッドがペイアウト2倍で勝ちやすく出金条件も無し!

ユーザーの92%が高評価
収支合計¥1,356,908

2the option(ザオプション)

ザオプション

ここがオススメ!専用のデスクトップアプリが使いやすい!インジケーターも豊富!

ユーザーの89%が高評価
収支合計¥41,880

3FivestarsMarkets(ファイブスターズマーケッツ)

FivestarsMarkets

ここがオススメ!仮想通貨銘柄があり、土日もバイナリー取引が出来る!

ユーザーの88%が高評価
収支合計¥70,000

4TRADE200(トレード200)

TRADE200

ここがオススメ!ペイアウト率2倍固定は当たり前!経済指標も見れる!!

ユーザーの87%が高評価
収支合計¥170,000

5optionbit(オプションビット)

オプションビット

ここがオススメ!自動取引ツールアルゴビットで分析する必要無し!

ユーザーの86%が高評価
収支合計¥433,500

6SONICOPTION(ソニックオプション)

ソニックオプション

ここがオススメ!業界最高ペイアウト率2.02倍!勝率50%でも黒字に!

ユーザーの84%が高評価
収支合計¥153,200
  • 海外バイナリーオプションをサポート

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

    ボリンジャー・スミスの攻略体験ブログ
  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • ボリンジャー・スミスのバイナリーオプションコラム