バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

ソニックオプションは必ず登録しとけ!皆が知らない事実。絶対に頼る日がくる

2019-12-26

ソニックオプション取引画面

今回はソニックオプションのお話になります。最大ペイアウト率2.02倍と、平均よりも高い水準で運営を行っています。しかしながらまだまだ知名度の低いバイナリー業者です。

一体何故今回のタイトルにもある「必ず登録しとけ!」となるのでしょうか。まずはソニックオプションの業者情報から見ていきましょう。

ソニックオプション業者情報

ソニックオプションイメージ
最低入金額20,000円
最低取引額500円
最低出金額5,000円
最高出金額50,000円
出金手数料無料
ペイアウト率1.76~2.02倍
主なトレード30秒・60秒・90秒の短期取引

これがソニックオプションの業者情報になります。他の業者よりも若干ペイアウト率が高いとは言え、他に突出したようなものは見当たりませんよね。

実はソニックオプションの良さは、ここじゃないんですね。

他の業者が休みでも取引出来る事が多い点

ソニックオプションが選ばれるのは企業努力とでも言いましょうか。他のバイナリー業者が休みでも孤軍奮闘し取引をさせてくれるところです。勿論土日祝日等、市場がクローズしている時は取引不可ですが、それ以外ではしっかり開けてくれています。

ハイローオーストラリア取引不可

これは2019年12月26日(木)のクリスマス休暇のハイローオーストラリアの画像です。海外の大手市場がクローズだからと平日にも関わらず取引をさせてくれません。それに習って他の業者も一斉に休みとなりました。

しかしソニックオプションはどうでしょうか。

ソニックオプション

他のバイナリー業者が休みの中ばっちり開けています。しかもちゃんと「USD/JPY」です。

市場の休みが多いと、その分少しの要素でチャートが大きく動きます。そんな中取引が出来るのでなんだか得した気分になりますよね。

ちなみに2020年も他の業者が休みの中、ソニックオプションは1月2日(木)から取引が出来るようです。

休日・祝日でも1分程の登録で本取引が可能になる

例えば狙い目の記事を読んで、その日に取引したいとします。通常の業者ですと、「口座開設⇒本人確認書類の提出⇒承認後取引開始」の流れになるためどうしても2~3日は時間が掛かります。

しかしソニックオプションの場合はユーザーファーストなので「口座開設⇒取引開始」となり、本人確認書類は出金時までに提出を行えば良いものとなっています。

ソニックオプションに登録

そのためこの様にメールアドレスとパスワードを設定するだけで登録完了となり、すぐさま取引が可能になります。大体1分くらいです。

取引営業日って何気無く見ていますが、こうした時に物凄くありがたみを感じます。きっと皆さんも私と同じようにこの気持ちを理解する日が訪れると思います。

備えあれば患いなし。絶対に頼る日が来るのでソニックオプションは持っておきましょう。

最大ペイアウト率2.02倍のソニックオプションで取引をしよう!

ソニックオプション

ソニックオプションは最大ペイアウト率2.02倍の取引を提供する海外バイナリーオプション業者です。大型連休の際も他業者より頑張る可能性有!登録もメールアドレスとパスワード設定のみで即完了!

カテゴリ:ソニックオプション


ソニックオプションを使う人に見てもらいたいおすすめ記事

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • 運営者情報

    スミス

    ボリンジャースミス

    2013年よりバイナリー海外業者選びサポートサイトを運営しているスミスです。投資歴は10年です。
    皆さんの投資の手助けになれるよう、様々な角度からサポートしていきます。もっと私の事を知りたい方は下のリンクから確認できます。
    詳しいプロフィールを確認する

    Twitter
  • ザオプションが本気を出す!

    ザオプションバナー
  • 海外バイナリーオプションをサポート