バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

4/17~4/21版!バイナリーオプション取引の狙い目!

2017-4-17

さて、4月も硬派となり第4週目を迎えています!アメリカのシリア空爆、そして北朝鮮への空母派遣といった地政学的リスクが目立つようになってきていますね。経済指標の結果も重要ですが、この記事ではそれ以外の視点から相場の動きを確認していきましょう。

アメリカでは主に地政学的リスクの面、ヨーロッパでは引き続きEU離脱関連の動向を追いつつ、取引タイミングを狙っていきましょう!

トランプ大統領と北朝鮮の地政学的リスク

というわけで2017年4月17日から4月21日、4月第4週の相場の流れを考えます。いつも通り、アメリカとヨーロッパ(欧州)の2つに分けて紹介していきます。

この記事の目次
北朝鮮にて有事に発展するか!超えてはいけない一線とは?
フランス大統領選間近!次週第1回投票は混戦を極める。
予想した為替相場の内容をバイナリーオプション取引で活用!

アメリカの相場はどうなる?

さて、今週は特に北朝鮮に対する地政学的リスクに注意して取引を行わなければなりません。すでにアメリカは挑発を続ける北朝鮮近海に空母を派遣、いつでも攻撃態勢に移れるよう準備をしているとのことです。

しかし、北朝鮮がミサイルをさらに撃ってもなかなか攻撃を始めようとしません。まるで噴火時の溶岩ドームのような、いつ崩れてもおかしくない状況にあるといえます。


シリアの場合は化学兵器を使用した空爆について、「一線を越えた」としアメリカ軍が攻撃するに至りました。現状では北朝鮮が行動してもギリギリ許されるラインなのでしょう。この一戦を超える例として考えつくのは、アメリカ西海岸に届く新型ミサイルを実際に打ち込むことや6回目となる核実験を行うことなどが挙げられます。

実際に攻撃に移るかは分かりませんが、攻撃に移れば想像通り相場は大荒れとなるでしょう。この情勢は今後5月にかけて慎重に見守らなければなりませんね。


4月第4週は地政学的リスクも含み、米ドル円相場で円高(Low)方向に振れやすい。このイメージでバイナリーオプション取引を行っていきましょう。

ヨーロッパ(欧州)相場はどうなる?

欧州ではやはり「EU離脱」。これは今年を通じてのキーワードなので、ここから目を離すわけにはいきません。今週はその点では何も起きないのですが、フランス大統領選の第1回投票日が次週に迫ってきています。反EUを唱えるルペン氏が第1回投票で勝ち残るか、これがヨーロッパに潜む現在の相場変動要因です。

4月頭のテレビ討論後の世論調査によれば、ルペン氏は支持率トップ。ただし、これは中道・無所属のマクロン氏と並ぶ状態です。次週の第1回投票では混戦が簡単に予想できるほどになってきました。ルペン氏の第1回投票勝ち残りの可能性も出てきたことから、反EUののろしがさらに上がることになるかもしれません。

4月第4週のユーロ円相場も、このような懸念材料から円高(Low)方向に取引を行うことをおすすめします。

取引方向が分かったらバイナリーオプション取引を活用!

やはり経済情勢に不安が残る場合は、円高方向への動きに着目して投資を行うのが無難です。バイナリーオプションでは短期取引ではなく、取引時間を長くして投資を行うことをおすすめします。余裕があれば、取引成功時に戻ってくる利益が高めることができる、ペイアウト2倍の取引を試してみてください!

取引時間が長くペイアウト率2倍の取引を提供しているバイナリーオプションでも代表的な業者が、当サイトでもおすすめのハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアでLow方向に投資!

今回のように相場が進む方向が円高、つまり取引チャートで「」に進むと予想できる場合、ハイローオーストラリアで「Low」の方向へ投資すれば間違いありません!



ハイローオーストラリアの関連記事をチェック!

HighLow.com(ハイローオーストラリア)
HighLow.com(ハイローオーストラリア)
ハイローオーストラリアはペイアウト2倍の取引を提供する海外バイナリーオプション業者です。ハイローオーストラリアの業者詳細や口座開設、入金・出金に関しては以下のボタンから参考ページに移動することができます。

業者詳細ページはこちら


カテゴリ:コラム


  • 海外バイナリーオプション業者一覧

  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • 運営者情報

    スミス

    ボリンジャースミス

    2013年よりバイナリー海外業者選びサポートサイトを運営しているスミスです。投資歴は10年です。
    皆さんの投資の手助けになれるよう、様々な角度からサポートしていきます。もっと私の事を知りたい方は下のリンクから確認できます。
    詳しいプロフィールを確認する

    Twitter
  • ザオプションが本気を出す!

    ザオプションバナー
  • 海外バイナリーオプションをサポート