バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

日銀黒田総裁の声で米ドル円相場はどちらに動く?

2016-10-3

日本銀行の黒田東彦相殺が9月3日の衆院予算委員会に出席し、日銀が取り組む新しい政策についての説明を行いました。

説明されたのは、量的緩和を拡大する方針から転換された新しい長短金利操作付き量的・質的金融緩和(QQE)という政策。簡単に説明するとこれまでの緩和の量を意識したものとは異なり、金利によって緩和量を調整するものになります。

米ドル円相場の現在の状況を把握する!

まずは、米ドル円相場が今どのように動いているのかを確認しましょう。

米ドル円2016年10月3日の動き

10月3日時点での相場の様子です。今日は基本的に101.3円台前後で推移。また、黒田総裁が衆院予算会議に出席したのは16時ごろでしたが、とくに新しい情報がなかったのでほとんど動きが見られませんでした。

つまり、この先は円安に進む決定的な要素もないので、円高(米ドル安)方向に動いていくことになります。

目新しさのない黒田節!円安に動く理由にはならず!

これまでの量を意識した政策から転換を図ったように見られますが、緩和量を減らすのは金利を調整するための技術的な意味があるそう。あくまで緩和量を増やす政策をやめたのではなく、金利を調整することが政策の強化になるとのことです。

ここまでのことを踏まえ、米ドル円相場がどのように推移するか予想します!

2016年10月!米ドル円相場の行方は?
目新しい情報もなく、円高(米ドル安)方向に推移

円安に進むという判断材料がなければ、今は円高方向から取引を開始しましょう!。


米ドル円相場の動向をバイナリーオプション取引で攻略!

バイナリーオプション取引とは、簡単に言うと二者択一の取引のことを意味しています。現在の相場価格が一定時間後に上下のどちらに推移するか、これを予想する取引なのです。

つまり、今回のように相場が進む方向が「」と予想できる場合、バイナリーオプション取引で「Low」の方向に取引をしてみましょう!

ハイローオーストラリアでLow方向に投資!

きっと、あなたにも大きな利益を得るチャンスが巡ってきますよ!10月は米ドル円相場でバイナリーオプション取引を始めましょう!

カテゴリ:コラム


  • 海外バイナリーオプション業者一覧

  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • 運営者情報

    スミス

    ボリンジャースミス

    2013年よりバイナリー海外業者選びサポートサイトを運営しているスミスです。投資歴は10年です。
    皆さんの投資の手助けになれるよう、様々な角度からサポートしていきます。もっと私の事を知りたい方は下のリンクから確認できます。
    詳しいプロフィールを確認する

    Twitter
  • ザオプションが本気を出す!

    ザオプションバナー
  • 海外バイナリーオプションをサポート