バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

【2019年版】ブラックフライデーはバイナリーオプションにとっても大きな狙い目!取引方法は?

2019-10-23

まだまだ暑い日は続きますが街では既にイルミネーションの設置作業が行われる等、クリスマスに向けての準備が着々と進められています。

クリスマス…と言えば毎年11月後半より開催される「ブラックフライデー」です。

クリスマスプレゼントをはじめとする年末商戦等のスタートの日としても知られ、消費者の購買欲が一気に高まります。また投資家も1年の締めとしてポジションを整えだすためこの時期は為替相場が良く動きます。バイナリーオプションにとっても絶対に狙って行きたいイベントなんですね。

今年2019年は11月28日(木)の感謝祭(サンクスギビングデー)から29日のブラックフライデーがスタートします。その翌週にはサイバーマンデーなどイベントが盛りだくさん。これからはどのように為替相場は動いて行き、どこが狙い目となってくるのでしょうか?まとめてみました!

感謝祭後のブラックフライデーでアメリカ経済は活気に溢れる!?

先程もお伝えした様に、ブラックフライデーが来週にかけてはアメリカの消費者は一気に購買欲が高くなります。その理由としてはセールが一気に開催され始めるからなんです!

下記は簡単にまとめたスケジュール。

11月28日(木):感謝祭(サンクスギビングデー)

11月29日(金):ブラックフライデー

11月30日(土):休日/p>

12月 1日(日)

12月 2日(月):サイバーマンデー

アメリカではこのようなスケジュールとなっています。それではまずひとつずつ見ていきましょう。

アメリカの感謝祭(サンクスギビングデー)とは?

ターキー

感謝祭(サンクスギビングデー)とは、11月4週目木曜日の祝日です。サンクスギビングと言われたり、七面鳥(ターキー)を食べるのでターキーデイと言われたりもします。

木曜日の祝日となるため、金曜日も休みとなり最長4連休となる州が多いみたいです。

日本で言うところのゴールデンウィークみたいなイメージですね。アメリカの祝日なのでもちろんニューヨーク市場もクローズとなります。そのため為替相場は小さな材料でも大きく変動する可能性が考えられるので要注意です!

感謝祭後はブラックフライデーで為替は動き出す!?

アメリカショッピングモール

感謝祭後の金曜日は「ブラックフライデー」と呼ばれています。クリスマス一ヶ月前となることから年末商戦が一気に加熱します。小売業では黒字になるということから「ブラック(黒字)」が来ているようです!

小売業だけでは無く、ブラックフライデーを機にポジションの売却などを行い手仕舞いをするトレーダーが増えてくるため、これまでのトレンドとは別の方向へと為替相場が動き始める可能性が考えられます。そのため、ブラックマンデー後の為替変動に注意しておきましょう!

また、この日もアメリカにとっては特別な1日となるためニューヨーク市場もアメリカ東部時間午後1時(日本時間翌朝3時)までとなっています。そのため、市場参加者も少なくなりますので要人発言や、経済指標等で大きく動きやすいのが特徴です。

サイバーマンデーによって更に小売売上が上昇!

先程のブラックフライデーは店頭販売での商戦(セール)のスタートでしたが、こちらのサイバーマンデーとは名前の通り「インターネットショピング」での年末商戦のスタートです!感謝祭後の次の月曜日がサイバーマンデーと呼ばれるようになっています。

ここから更に年末にかけて一般消費者の購買欲が高まる事によって、『米・小売売上』に大きく影響を与えていきます。そのため、12月に発表される経済指標『米・小売売上高』が楽しみですね!

つまりは米ドル相場が動きやすく取引チャンスがあります!

11/28(木)から11/29(金)にかけてニューヨーク市場はクローズする時間が多くなる事、またポジションを手仕舞いするトレーダーが増える事などからファンダメンタル要因で為替相場は大きく動きやすくなります。何もなければ実需でドル買いが進むため米ドル上昇方向へと進みます。

ですので、「USD/JPY」は基本HIGHエントリーの取引を行っていくと良いでしょう。短期よりも長期目線で1時間取引等がオススメですよ♪

一年に一度のアメリカのお祭りなのでここを狙って取引をしてみてはどうでしょうか?

ハイローオーストラリアの関連記事をチェック!

HighLow.com(ハイローオーストラリア)
HighLow.com(ハイローオーストラリア)
最短で翌日出金ができる人気の海外バイナリーオプション業者です。私も試してみましたが、事実でした!またペイアウト2.30倍取引もあり高利益を狙える。

業者詳細ページはこちら


カテゴリ:コラム


ハイローオーストラリアを使う人に見てもらいたいおすすめ記事

ハイローオーストラリアで勝つための攻略法がここにある!

 
今の為替の動きを管理人スミスが教えます

7月13日~7月17日はアメリカから「小売売上高」「消費者物価指数」の2大重要指標が発表されます。2つとも先月は良好な数字だっただけに今回の発表がそれに続くのか、落ちてしまうのかに注目です。

大きく動く可能性があるため取引を行う際はハイローオーストラリアの「短期スプレッド取引」を使っていきましょう!

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • 運営者情報

    スミス

    ボリンジャースミス

    2013年よりバイナリー海外業者選びサポートサイトを運営しているスミスです。投資歴は10年です。
    皆さんの投資の手助けになれるよう、様々な角度からサポートしていきます。もっと私の事を知りたい方は下のリンクから確認できます。
    詳しいプロフィールを確認する

    Twitter
  • ザオプションが本気を出す!

    ザオプションバナー
  • 海外バイナリーオプションをサポート