バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

わざわざトレード200で登録・取引するメリットは?真剣に考えてみた

2018-12-19

トレード200のイメージ

海外バイナリーオプション業者にもいくつか種類はありますが、ほとんどの場合大手2~3社での口座開設・登録を行う事かと思います。

恐らくこの記事を見ている皆さんも既に何かしらのバイナリーオプション業者に登録していますよね?では何故トレード200を選ぼうと思ったのか。私ボリンジャースミスの実体験をもとにトレード200を選ぶメリットをご紹介しようと思います。

このページのメニュー
安心安全と言い切れる理由はココ
ペイアウト率は固定なので分かりやすい
詳しく記載している為チャンスを逃さない
業界一の最低取引金額です
ボリンジャースミスの感想は?

その1:詐欺の心配が無い安心・安全な業者

安全な業者

まず私が最初に感じたのは信頼面でした。何故そのように判断したかというと、当時「ネッテラー(NETELLER)」による入出金に対応していた為です。

ネッテラーは運営元が【Optimal Payments Limited社】という上場企業でイギリスの金融行動監視機構(FCA)から認可を受けている信用の高い送金サービスでユーザーの口座残高の100%を信託勘定に保有しているため、安心して使えるのが魅力です。

当然このサービスを使える業者には審査が必要な為入出金に関してはまず安心出来る業者だと言えます。

現在はネッテラーが日本国内から撤退した為使えませんが変わらず安心して利用する事が出来ています。

その2:ペイアウト率2倍の取引

トレード200取引

最近の海外バイナリーオプション業者はペイアウト率が1.80~2.00倍以上である事がほとんどですがトレード200の場合ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」が魅力的です。

ほかの業者だと時間帯や取引種類に応じてペイアウト率が変動しますがトレード200はそれが無かったのでシンプルでやりやすいですね。

この「RETURN200」は他の業者でいうスプレッド幅のある取引ですが、画像の様に他の業者と比べて狭くなっているので初心者でも気軽に思った方向へ取引を行う事が可能です。

その3:経済指標カレンダーの存在

トレード200の経済指標

これは他の業者では一切やっていない内容です。

トレード200には経済指標カレンダーがあり、知りたい経済指標をクリック・タップすると取引の狙い方が細かく記載されています。

しかも投げやり的なものでは無く、詳しく書いてある為私も流石に脱帽でした。なのでチャンスを逃すこと無く取引を行う事が出来ます。また取引画面でローソク足の確認も出来るため分析を行いながらの取引も可能となっています。

結構細かい事をお伝えしていますが、これがジワジワとありがたみを感じましたね。しかもスマホでも同じ内容を確認出来る上に最適化されていて見やすいので移動時間中等は本当に重宝します。

ペイアウト率や入出金だけじゃなくこういう使用感も大事だと気付かされた業者でもあります。

その4:200円から取引が出来る

トレード200は200円から取引出来る

トレード200って最低取引額が200円なんです。

恐らく海外バイナリーオプション業者の中で最も低い金額です。安ければ良いってものでもありませんが、気軽さはありますよね。

ちょっと踏み込むのが怖い取引や、試してみたい手法などをデモ取引では無く実践する際などにも実践感覚が養えるので良いなと思いました。

まとめ・総評

トレード200は使うまでは正直魅力を感じる部分の少ない業者でしたが実際に使ってみると上記の理由から非常に使いやすく初心者は勿論、既にほかのバイナリーオプション業者で使っている方で乗り換えを検討している方にもおススメ出来る業者だと思いました。

特に経済指標を見れるのはかなりのメリットで、取引をしない時間でも次の狙い目に向けて準備が出来るため効率良く取引を行う事が出来ます。トレード200、使ってみる価値アリです!

最大ペイアウト率2.00倍のトレード200で取引!

トレード200

トレード200は最大ペイアウト率2.00倍の取引を提供する海外バイナリーオプション業者です。最小200円からエントリーできるので手軽に始める事が出来ますよ!またプラットフォーム上で経済指標もみる事が出来るので取引チャンスを逃す事はありません。

カテゴリ:TRADE200


トレード200を使う人に見てもらいたいおすすめ記事

 
今の為替の動きを管理人スミスが教えます

7月13日~7月17日はアメリカから「小売売上高」「消費者物価指数」の2大重要指標が発表されます。2つとも先月は良好な数字だっただけに今回の発表がそれに続くのか、落ちてしまうのかに注目です。

大きく動く可能性があるため取引を行う際はハイローオーストラリアの「短期スプレッド取引」を使っていきましょう!

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • 運営者情報

    スミス

    ボリンジャースミス

    2013年よりバイナリー海外業者選びサポートサイトを運営しているスミスです。投資歴は10年です。
    皆さんの投資の手助けになれるよう、様々な角度からサポートしていきます。もっと私の事を知りたい方は下のリンクから確認できます。
    詳しいプロフィールを確認する

    Twitter
  • ザオプションが本気を出す!

    ザオプションバナー
  • 海外バイナリーオプションをサポート