バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

目を覚ませ!もうハイローオーストラリアに聖杯はない!RSIで聖杯を作ろう!

2019-9-3

ハイローオーストラリアで勝てない、負けるという方こそ「聖杯」探しに夢中になります。結論から言うと確実に勝てるという方法はもうありません。

今回は聖杯に頼らずともMT4のインジケーター「RSI」だけで勝てるという事をご紹介したいと思います。

このページのメニュー
聖杯とは絶対に勝てるポイント・取引の事
過去の最強聖杯例をご紹介しています
規制により聖杯はもうありません。自分で作りだそう
RSIを極めて自分が聖杯になるべし

そもそも「聖杯」って何?

聖杯のイメージ

「聖杯」というのは”必ず勝てるポイント”あるいは”必ず勝てる取引方法”の事で、言うならば裏技に近いものとなります。

確かにひと昔前は本当に聖杯が存在しました。が、2019年現在では各バイナリーオプション業者も取引方法を見直し徹底的に対策がされていますので、聖杯を探すだけ無駄となります。

過去の聖杯例:同値引分け両張りエントリー

両張りエントリー

過去に実際にあった聖杯例をご紹介します。先程もお伝えしましたが2019年現在は使えません。というのもハイローオーストラリアの「引き分け判定=払い戻し」を利用した手法だったからです。

2019年現在ではエントリー価格と同値で判定時間を迎えると「負け判定」で資金は没収されますが、以前は同値判定は「引き分け」としてそのまま投資額が返金されていました。

この穴をついて短期間で何百万、何千万の利益を挙げる投資家が増えたために現在は廃止されています。

当時は特定の時間帯に同じ価格帯で綺麗に推移する通貨ペアがあったんですね。その時間に60秒取引でレンジに合わせ「HIGH」と「LOW」を繰り返しエントリーする「両張りエントリー」を行うという手法で、使えば必ず利益が出ていました。

というのも、同値判定はそのまま返金されるますが、勝ったものは報酬が受け取れるため「ノーリスクで利益を得られる」という状態になっていました。

このような聖杯があったために「同値=負け」と現在は仕様が変更となっています。

現在は聖杯が無いが自分で近いものを作る事が出来る

さて、現在ではどこのバイナリー業者でも「同値=負け」となるためこの聖杯を使う事が出来ません。しかしながらMT4をみてエントリーのサインを見れる様になれば聖杯に頼らずとも勝ち続ける事は可能です。

その中でもRSIが最も聖杯に近いのではなかろうか。

RSIのシグナルが出た時にエントリーする

まず最も分かりやすいインジケータ「RSI」ですが、これは相場の売買の加熱度を計る事が出来るインジケータで、簡単に覚える事が出来ます。

RSI説明

赤丸で囲っている数値に注目してみましょう。「30」と「70」とありますが、この数値を抜けると売買の加熱度が上がってきたという事で相場は数値の範囲内に収まろうとします。

RSI
「30」を下回る = HIGH
「70」を上回る = LOW

「30」「70」にタッチしてから取引を行うのでは無く、戻ってきている事を確認してからエントリーを行いましょう。

RSIが30%に触れて、元に戻ろうとしているのでエントリー

上記画像の様に「30」に触れた後、反発したところで「HIGH」でエントリーを行います。稀に反発せず「20」や「80」まで進むことがあるためです。

RSIに従って取引を行い勝利

そのまま上昇トレンドの波に乗って無事勝利しました。

RSIは数値を見て簡単に使えるため、聖杯にも近い魔法のインジケーターですが、中々チャンスが訪れないので忍耐力が必要とされます。

裏技的な聖杯はもうなくなってしまいましたが、この様に裁量によって自分を鍛え、聖杯そのものになれば「聖杯探し」に迷う事もなくなるでしょう。

RSIを使ってハイローオーストラリアで取引をしよう!

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアはペイアウト2.30倍の取引を提供する海外バイナリーオプション業者です。最短で翌日出金できるので信頼でき、当サイトでも人気NO.1業者です!

カテゴリ:ハイローオーストラリア


ハイローオーストラリアを使う人に見てもらいたいおすすめ記事

ハイローオーストラリアで勝つための攻略法がここにある!

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • 運営者情報

    スミス

    ボリンジャースミス

    2013年よりバイナリー海外業者選びサポートサイトを運営しているスミスです。投資歴は10年です。
    皆さんの投資の手助けになれるよう、様々な角度からサポートしていきます。もっと私の事を知りたい方は下のリンクから確認できます。
    詳しいプロフィールを確認する

    Twitter
  • ザオプションが本気を出す!

    ザオプションバナー
  • 海外バイナリーオプションをサポート