バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

日銀政策決定会合を考慮した短期取引とその後の黒田砲!

2015-2-18

【重要】スマートオプションのサービス提供終了
2017年5月31日にスマートオプションの取引サービス提供が終了しました。
サービス提供終了について詳しく見る

スマートオプションに替わるオススメ業者

Optionbit(オプションビット)
OptionBit(オプションビット)
スマートオプションのiフォローにかわる自動取引である、フォロートレードを提供する海外業者です。取引方法から新しい業者を選択するならば、オプションビットがオススメです。

公式ページはこちら


【今日の取引ポイント】

日銀政策決定会合の結果
 本日は日銀政策決定会合が開かれ、賛成多数での現状維持が決定しました。
 個人消費が一部で下向いているとされるものの、追加緩和を行う道は残したものと思います。
 ただし、直近では追加緩和が逆効果とする日銀関係者の見解も報じられた点、とても気になります。

黒田東彦日銀総裁の記者会見内容
 今回取引は、定例会見前に行っています。したがって、今回の取引結果に直接関係していません。
 政策決定が現状維持であるため理由は深く考慮せず、私は逆効果報道の件のみに着目します。

先日の円高要因を招いた逆効果報道が記憶に新しいです。報道により、一時は円高方向への推移が強まりました。今回の会見では、逆効果報道について「今は追加的なことをやる必要はなく、必要あれば躊躇なく調整するのみというように、追加緩和を行う可能性について示唆しています。

また、逆効果報道に関連して「(追加緩和が)マイナスになるとは思わないとも発言しており、逆効果について否定しています。この発言により逆効果への不安がある程度払しょくされ、円安方向へ大きく推移することになりました。(記事下のオマケ画像参照)


日銀政策決定会合の結果、円高方向に下降しているようです

今回はスマートオプションの短期取引を利用していきましょう!

今日の日銀政策決定会合では、政策の現状維持が決定されています。

これが新たな判断材料とならず、日銀黒田総裁の定例会見を待つ状態となっていました。

この場面では、円高方向への下降が継続しているものと予想します。


黒田総裁の会見待ちで下降予想の取引を開始しています

黒田総裁の会見前であれば、円高方向への推移が継続するものと考えました。

このため、取引は下降方向への投資で開始しています。

では、今日の相場の様子を確認していきましょう。


取引開始から30秒経過しても、下降継続中です

取引時間の半分が経過しました。

先ほどからの予想通り、円高方向への下降が継続していることが判断できます。

多少の上昇が含まれてはいるものの、ほぼ理想的な円高下降となっていますね♪


黒田総裁会見前に取引が終了しました

ここで、取引終了しています。

今回は政策会合後の流れを汲み、下降方向への推移が継続していたものと思います。

しかし、取引のタイミングが黒田総裁の会見と被らずにすんでよかったです。


繰り返しになりますが、今回の取引自体は黒田総裁の会見前に終了しています。

政策の現状維持が決まった時点で、追加緩和自体の否定は無いはずですし

追加緩和を行う道筋を残しておくものと考えるのが妥当でしょう。


正真正銘黒田砲発動

さて、本日のオマケ画像です。

黒田総裁の定例会見は15時30分に行われたのですが…

会見途中に円安方向に大きく動いたことが分かります。

時間帯から考えても、いわゆる黒田砲が発動したとみて間違いないでしょう!

威力はそう無いかもしれませんが、間違いなく流れが変わりました。

  • 本日の収支
  • +6,700円

カテゴリ:スマートオプション


 
今の為替の動きを管理人スミスが教えます

6月1日~6月5日は月初につきアメリカから「雇用統計」が発表となります。前回は失業率が過去最大の14.7%まで上昇し、相場は極めて大きく動きましたね。今回の発表で前月を超えるような事があれば更に変動すると予想します。逆に抑えられた場合はピークが去ったと改めて認識され米ドル買いが大きくなる事でしょう。取引を行う際はハイローオーストラリアの「短期スプレッド取引」を使い、ペイアウト率2倍超えで大きく稼いでいきましょう!

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • 運営者情報

    スミス

    ボリンジャースミス

    2013年よりバイナリー海外業者選びサポートサイトを運営しているスミスです。投資歴10年になります。皆さんの投資の手助けになれるよう、様々な角度からサポートしていきます。もっと私の事を知りたい方は下のリンクから確認できます。 ▶詳しいプロフィールを確認する

    Twitter

  • ザオプションが本気を出す!

    ザオプションバナー
  • 海外バイナリーオプションをサポート