バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

オプションラリーのローリスク投資で黒字を目指す(その3)

2014-8-27

今日のバイナリーオプション取引はオプションラリーで行っていきます。

オプションラリーの黒字化するように、今日も慎重に取引を行っていきましょう。

今回の相場変動パターンは、「急上昇した相場が元に戻ろうとする」性質を利用します。

最近気づいたのですが、このような変動パターンを為替取引の世界ではリバウンドというようです。

ダイエットじゃないですけれど、この名称の方が呼びやすいですね!


急上昇後のリバウンドを狙います

今回の取引銘柄では、直近の高値付近まで急上昇している相場の方向性が変わることを予想します。

小難しいことを言いましたが、急上昇後に反転して下降、いわゆるリバウンドが起きることを予想します。

損失を最小限に抑えるため、オプションラリーの設定する最低取引額500円で取引を開始します。

60秒オプションのような短期取引では、途中売却機能が無いために取引額の設定で調整を行う必要があります。


取引時間の半分が経過しました

取引時間の半分が経過しましたが、問題なく下降方向へ推移しています。

残り時間は30秒となるのですが、この時点で多少余裕がありますね♪

あとは上昇し始めたところまで、相場の価格帯が戻る力が作用することを願うだけです。


さらに30秒が経過し、取引が終了しました

先ほどよりさらに30秒が経過したので、取引が終了しています。

今回の取引銘柄に働いたリバウンドと呼ばれる力は、バイナリーオプション取引を行う上で非常に重要です!

オプションラリーでの取引収支が黒字に少しづつ向かいつつあり、うれしいところですね♪


  • 本日の収支
  • +350円

カテゴリ:オプションラリー


 
今の為替の動きを管理人スミスが教えます

6月1日~6月5日は月初につきアメリカから「雇用統計」が発表となります。前回は失業率が過去最大の14.7%まで上昇し、相場は極めて大きく動きましたね。今回の発表で前月を超えるような事があれば更に変動すると予想します。逆に抑えられた場合はピークが去ったと改めて認識され米ドル買いが大きくなる事でしょう。取引を行う際はハイローオーストラリアの「短期スプレッド取引」を使い、ペイアウト率2倍超えで大きく稼いでいきましょう!

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • 運営者情報

    スミス

    ボリンジャースミス

    2013年よりバイナリー海外業者選びサポートサイトを運営しているスミスです。投資歴10年になります。皆さんの投資の手助けになれるよう、様々な角度からサポートしていきます。もっと私の事を知りたい方は下のリンクから確認できます。 ▶詳しいプロフィールを確認する

    Twitter

  • ザオプションが本気を出す!

    ザオプションバナー
  • 海外バイナリーオプションをサポート