バイナリー海外業者選びサポートサイト

バイナリーオプション海外業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較してバイナリーオプション海外業者選びをサポートするサイト

Yバイナリーの相場の勢いを確認する攻略法は短期取引以外に使えるか?

2016-8-26

皆さんこんばんは!!

前回はYバイナリーの短期取引で使える新しい攻略法を考えましたね!

今回はこれを10分間のハイローで利用してみたいと思います♪


【今日の取引ポイント】

ハイローでもチャートレベル攻略法!
 Yバイナリーのチャート上に表示される罫線を利用して、相場の勢いを読み取ります。
 短期取引以外の取引で活用できるか試していきましょう!

Yバイナリーのチャートにおける相場の勢いを知ることは、投資方向を決めるときの判断材料の1つになります!攻略法の詳細な説明については、前の記事の攻略法説明の項目を参考にしてください。

それでは、Yバイナリーの短期取引を始めていきましょう!

(※画像はクリックで拡大します)


画像中の赤丸にその他3.の攻略ルールを適用します

さて、今日の相場もこのように上下を頭の中で分類します。

赤丸の部分でその他3のルールを適用し

桃線を下から上に超える上昇傾向とみなして取引を行いたいと思います。


攻略法通り、上昇方向に推移していることが分かります。

さて、取引開始後予想通りの上昇方向の展開となりました。

このペースで上昇してもらいたいですね!


今回は上昇幅が小さいですが、取引開始時点から見ると上昇傾向であると判断できます。

上昇幅が今回は小さくなっていますね。

ただし、取引開始時点から見ると上昇傾向となっているようです!

次の画像で今回の取引中の動きに攻略法を当てはめて説明していきます。


今回の取引推移の主だった部分に攻略法を当てはめて説明します

今回の取引推移の中で主だった部分は、赤丸で囲んだ部分です。

それでは、赤丸を左から説明していきますね!()内は攻略法の分類です。


・桃線を下から上に抜ける(その他3)→上昇


・赤線の近くで推移(その他1)→横ばい


・緑線を上から下に抜ける(その他2)→下降

実際には突き抜けてはいませんが、それに近い形としてみなしました。


・赤線の近くで推移(その他1)→横ばい


このような形でほぼすべての相場の動きは

攻略法での分類に当てはめることができるのではないでしょうか?


  • 本日の収支
  • +29,200円
ブログランキング・にほんブログ村へ

\Neteller決済で確実に反映!高ペイアウト率の取引を狙うならココ!/

ペイアウト2倍以上の取引を提供!利益重視で取引するならYバイナリーで決まり!

この記事で紹介した業者はこちら

Ybinary(Yバイナリー)
Ybinary(Yバイナリー)
Yバイナリーはペイアウト2倍の取引など高ペイアウト率の取引を提供する海外バイナリーオプション業者です。Yバイナリーの業者詳細や口座開設、入金・出金に関しては以下のボタンから参考ページに移動することができます。

業者詳細ページはこちら

ボリンジャースミスの取引必勝法まとめ

カテゴリ:Yバイナリー


取引初心者でも簡単に勝つための取引ツールを提供中!

初心者でも簡単に使える
アルゴビットの予想した方向に投資するだけで簡単に取引開始!
取引で楽に勝てる
相場予想が難しい場面でもアルゴビットが方向を示してくれます!

業者選びに迷ったらこの海外業者を選択しよう!

ここが使える!オススメの海外バイナリーオプション業者ランキング

1HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア

ここがオススメ!ハイロースプレッドがペイアウト2倍で勝ちやすい!挑戦してみて!

ユーザーの86%が高評価
収支合計¥1,003,500

2Ybinary(Yバイナリー)

Yバイナリー

ここがオススメ!2倍以上の高ペイアウト取引や取引アラート等の分析用ツールが豊富!

ユーザーの78%が高評価
収支合計¥523,350

3OptionBit(オプションビット)

オプションビット

ここがオススメ!予想してくれた方向に投資する!初心者でも勝てるアルゴビットが魅力。

ユーザーの75%が高評価
収支合計¥420,700

4SmartOption(スマートオプション)

スマートオプション

ここがオススメ!短期取引はもちろん!自動取引iフォローでの当たりが出やすい!

ユーザーの72%が高評価
収支合計¥410,306
  • 海外バイナリーオプションをサポート

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

    ボリンジャー・スミスの攻略体験ブログ
  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • ボリンジャー・スミスのバイナリーオプションコラム