バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

短時間で利益を倍にするのも夢じゃない!稼ぎやすいのはこの業者!

ハイローオーストラリア

2018年12月も新規口座開設数No.1達成中!ハイローオーストラリア

  • ペイアウト2倍取引で稼げるスピードが圧倒的!稼ぐなら間違い無くここ
    最短で翌日に出金できる!当サイトでも実際に確認済み!検証記事はこちら
毎日の経済指標を確認するだけで勝率UP!?
12/10~14の狙い方!値動きを確実狙おう!

ハイローオーストラリアに出金拒否は存在するのか?

ハイローオーストラリアは最大ペイアウト率2.0倍かつ、資金管理会社が日本にある為出金スピードも早く(最短当日)、国内業者と同じ感覚で入出金が出来るとして日本人に人気ナンバー1の海外バイナリーオプション業者です。

ですが2chや5chを始め『詐欺』や『出金拒否』などのネガティブワードをお見かけする事があります。

それはなぜでしょうか?今回はハイローオーストラリアの悪い噂について1つずつ見ていき噂は本当なのか追求をしていきたいと思います。

このページのメニューはコチラ
出金条件はないのに何故そのような噂が起こるのか調べました
口座凍結の理由や実際に出金申請を行った結果をご紹介します。

出金拒否等の噂は何故起こる?

これについてまず言えるのがハイローオーストラリアは『日本国内の金融庁に無登録』だからという事です。

国内のバイナリーオプション業者は勿論この届出を行ってますが、海外バイナリーオプション業者は日本国内に対して無登録というのが当たり前です。

海外バイナリーオプション業者が日本の金融庁に登録しない理由

こんなにも安心安全を謳っているハイローオーストラリアが日本国内の金融庁に無登録なのでしょうか?

それは日本国内の金融庁に登録すると、国内の取引ルールに従って運営する必要があるからです。

日本国内の取引ルール:

・30秒~5分取引といった短期取引の禁止

・2時間~1日の取引が基本

・高いペイアウト倍率の設定の禁止
 (1.20倍~1.33倍程)

今のハイローオーストラリアがこの国内のルールに従うとどうなるでしょう?

魅力半減どころか、ハイローオーストラリアユーザーなら誰もやらないですよ。

なのでハイローオーストラリアは日本国内での登録はせずに運営しているんですね。

オーストラリア金融当局ではライセンスを取得している為実際は無許可運営ではない

ハイローオーストラリアASIC規約

日本国内では無登録のハイローオーストラリアですが、オーストラリア金融当局(ASIC)ではライセンスを取得しています。

オーストラリアという国が認めたものなので出金拒否などの違法な事を行うと、許可した国の印象が悪くなります。

ライセンスを取得するのは簡単ではありません。以下ハイローオーストラリアがASICのルールに従って運営している事を証明しています。

ASICの規制の実践:

・お客様の資金は分別管理されております。

・倒産や万が一に備え、ロイズ保険組合に加盟しており、顧客資産は保護されております。

・一定の固定資産を保持しております。

・従業員は全員オーストラリアの証券外務員の資格要件を満たしております。

・役員およびキー・パーソンは金融業界で数十年の経験を有しております。

公式サイトにも明言されています。

逆に日本で登録している業者が海外で運営を行った場合、海外側からすると『無登録』とみなされるので、そういう事ですね。

なので『日本国内で登録してないから詐欺!出金に出来ない!』というのは早計であると言えます。本当の無許可運営は。どこにもライセンスを表示していない業者ですので、その辺りは事前にしらべましょうね!

出金拒否は本当なのでしょうか?

さて、ハイローオーストラリアが健全な業者と言うのは分かりましたが、実際に取引を行っているユーザーから『出金拒否』というキーワードを使った書き込みを見かけます。出金条件は無いハイローオーストラリアですが一体何故なのでしょうか?

この理由のひとつとして、ユーザー側のミスが関係しているのではないか?と感じました。

ハイローオーストラリアが口座を凍結、解除する際の理由を調べてみました。

・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引

・業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合

・クレジットカードの乱用が認められた場合

・取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合

・本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合

・同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

この中でも気になったのが『自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合』という部分です。

TwitterやLINEなどで「勝てるツール教えます」等の文章を見た事はないでしょうか?

そのほとんどがMT4を改造し、買いや売りの指示が自動で出るというもので、指示通りその方向に購入する事で高い勝率を得られるというものです。

実際は勝率は50%程とお聞きしますが、そういったツールが『自動売買ソフトの利用の疑い』に当たっている可能性があります。

規約を違反しての取引はユーザー側の落ち度となりますので、一旦自身の取引の仕方や、規約を見直してみましょう。

実際に出金を行ってみましたが普通に出金できました

口座凍結あるいは強制解約をされると確かに出金出来ないかと思いますが、それはユーザーが規約に違反して取引している可能性がある為と言う事が分かりましたね。

健全な取引を行っている場合は『出金拒否』とは無縁になります。

実際に出金申請を行った時の様子をまとめた事があるのですが、その際は問題なく出金する事が出来ました。

ハイローオーストラリア出金

この時は銀行振込みを利用し出金申請をしましたが、翌日には着金を確認しました。

健全な取引を行っていれば出金拒否は絶対に無いという事が分かりましたね。

万が一身に覚えのない理由で出金拒否が起きた場合、ハイローオーストラリアは日本人スタッフも多く在籍しているのでのカスタマーサービスに問い合わせしてみましょう。


ハイローオーストラリアで口座開設!

出金がスムーズ!ハイローオーストラリアの公式サイトはこちらから!


ハイローオーストラリアの関連記事をチェック!

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)
ペイアウト2倍取引や翌日出金など選んで間違い無い優良業者!詳細情報や口座開設、本人確認、入金に関しては以下のボタンから参考にしてください!

業者詳細ページはこちら


バイナリーオプションを比較海外バイナリーオプション業者を各項目ごとに分かりやすく比較しました!


今週使える!為替予想!


kouryaku

業者選びに迷ったらこの海外業者を選択しよう!

取引初心者でも簡単に勝つための取引ツールを提供中!

初心者でも簡単に使える
オートチャーティストの予想した方向に取引するだけ!
取引で楽に勝てる
予想困難な場面でもオートチャーティストが方向を示してくれる!

ここが使える!オススメの海外バイナリーオプション業者ランキング

1HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア

ここがオススメ!ハイロースプレッドがペイアウト2倍で勝ちやすく出金条件も無し!

ユーザーの92%が高評価
収支合計¥1,361,908

2the option(ザオプション)

ザオプション

ここがオススメ!専用のデスクトップアプリが使いやすい!インジケーターも豊富!

ユーザーの89%が高評価
収支合計¥41,880

3FivestarsMarkets(ファイブスターズマーケッツ)

FivestarsMarkets

ここがオススメ!仮想通貨銘柄があり、土日もバイナリー取引が出来る!

ユーザーの88%が高評価
収支合計¥116,995

4TRADE200(トレード200)

TRADE200

ここがオススメ!ペイアウト率2倍固定は当たり前!経済指標も見れる!!

ユーザーの87%が高評価
収支合計¥170,000

5SONICOPTION(ソニックオプション)

ソニックオプション

ここがオススメ!業界最高ペイアウト率2.02倍!勝率50%でも黒字に!

ユーザーの86%が高評価
収支合計¥153,200
  • 海外バイナリーオプションをサポート

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

    ボリンジャー・スミスの攻略体験ブログ
  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • ボリンジャー・スミスのバイナリーオプションコラム