バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

短時間で利益を倍にするのも夢じゃない!稼ぎやすいのはこの業者!

ハイローオーストラリア

2019年6月も新規口座開設数No.1達成中!ハイローオーストラリア

  • ペイアウト2倍取引で稼げるスピードが圧倒的!稼ぐなら間違い無くここ
    最短で翌日に出金できる!当サイトでも実際に確認済み!検証記事はこちら
稼ぎたいなら経済指標を狙って取引!
6月24日~6月28日の狙い方!発表後すぐの取引が勝率UP!

10/16-10/20の相場の動きを予想!中国では5年に1度の共産党大会が開催

2017-10-13

こんにちは、当サイト管理人のボリンジャースミスです!今回は10月3週目(10月16日~20日)の為替予想と取引チャンスをまとめていきます♪

10月16日~20日では、注目の経済指標もたくさんあり、中国では5年に1度のあのイベントがあるので為替相場は動きやすそうですね。さっそくではありますが、さっそく見ていきましょう!

中国共産党大会で北朝鮮が挑発行為!?

中国共産党大会が10/18(木)が控えています。中国共産党大会とは、5年に1度開催される「第1等の共産党による会議」だと思って大丈夫です♪その会議で今後の中国の方向性であったり、政策などを決める最高意思決定機関となっています。

つまりは、中国の偉い政治家が集まって中国の政策などをこうしていこう!って決める会議ということです。5年に1度だけの開催なので、前回は2012年で次回は2021年となります!まあ当たり前ですね…

もちろんこの中国共産党大会によって元高などが見込めるのですが、注目されているのが「北朝鮮の動き」です!またここでも北朝鮮が出てきます。何が起きるのかと言いますと、この中国党大会の日程に併せて弾道ミサイルの発射や水爆実験などの挑発行為が行われるのでは!?と騒がれているのです。

先日の「朝鮮労働党創設記念日」の際には、目立った動きは無く最近は大人しいように思えるのですが、次に動きがあるとすればこの「中国党大会」では?と予想されています。

もし動きがあった場合には為替相場はどうなるのかご存知ですよね。

MT4チャート画像

これは8月に日本上空を超えて太平洋へ着弾した時の為替相場の動きです。リスク回避による円高が発生しています。これだけでは無く、再度発射したミサイル、地下で行った水爆実験、韓国から報道されたミサイル発射の示唆などどれをとっても円高へと繋がっています!

つまりは、中国共産大会で動きがあった場合も同様にリスク回避の円高が発生する可能性が高いです♪つまり米ドル円相場(USD/JPY)で言うとLowの方向ということになりますね。ここに注目しておくと、取引チャンスがくるかもしれません!

週末にかけてはアメリカの経済指標に注目!

経済指標とは、その国の特定のデータを数値化したものです。その国の消費量はどうなっているのか、住宅販売件数、雇用、消費者の消費動向など様々なものが経済指標として発表されます。そのため、その国が現在どういう状況にあるのかというのが丸わかりです!

その発表された数値を見て投資家達は、売買を行ったり相場の動きを予想してFXやバイナリーオプションをして投資をするという事になります♪なので、経済指標発表時に為替相場は動きやすく、取引チャンスとも言えるのです。

ほとんど毎日発表されているのですが、今週末は特にアメリカの重要経済指標の発表があり、注目度が高いので紹介していきましょう!

注目のアメリカ経済指標
・10/19(木):米・新規失業保険申請件数
・10/20(金):米・中古住宅販売件数

まず「米・新規失業者保険申請件数」は毎週木曜日午後9時30分(日本時間)に発表される指標となります。毎週発表されるためそんなに重要度は高くないのかと思われがちですけど、アメリカの最重要経済指標「米・雇用統計」に直接関わってくるため為替にも影響を与えやすいです!


新規失業保険申請件数とは:名前の通り、失業をしてしまった方が失業保険の申請をした件数です。そのため、数字が多ければ失業した方が多いと判断され雇用状況が悪化している事が分かりますよね。そうすれば、ドル売りへと繋がってしまうということです。


発表される数値が高かった(=失業者が多かった)場合には、アメリカの雇用状況が良くないと判断されドル売りへと繋がり、米ドル円相場(USD/JPY)でLowの方向へ動きやすくなり、件数が減っていればHighの方向へ動く可能性が高いです。つまりは相場はどちらかに動き易く取引チャンスとなるという事になります!

発表は10/19(木)午後9時30分(日本時間)となっているのでチャートに張り付いておくと取引チャンスがくるかもしれません♪

次に注目したいのが「米・中古住宅販売件数」です。


米・中古住宅販売件数とは:こちらも名前の通りではあるのですが、アメリカの中古住宅が販売された件数となります。新築住宅と比べて件数も非常に多いため、アメリカの景況を知るために重要な経済指標の1です!


つまり中古住宅の販売件数が多ければ、景況が良さそうだ!と判断される事に加えて、住宅に必要な家具や家電などの消費も増えるかもしれないという先行指標としても注目されています。そのため、ここの数字が良い悪いで相場も動き易くなりますので、ここは注目しておくと取引チャンスが出てきそうです。

「米・中古住宅販売件数」の発表時間は10/19(金)午後11時(日本時間)となっています♪こちらも併せてチェックしておきましょう!

今週私が特に注目している為替が動くタイミングは以上です!相場が動きづらい時よりも動きが明確で分かりやすい相場で取引をした方がバイナリーオプションでも勝ちやすくなります。短時間でコンスタントに取引ができるのもバイナリーオプションの特徴です♪

そこで取引におすすめなのが、ペイアウト2倍の最短30秒で結果の出る「ターボスプレッド取引」のあるハイローオーストラリアです。高ペイアウト率で最短30秒の取引がある業者は少なく、経済指標の発表直後を狙って短時間で利益を出す事ができます。ここで紹介した取引チャンスを狙ってみてはどうでしょうか?


ハイローオーストラリアの関連記事をチェック!

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)
最短で翌日出金ができる人気の海外バイナリーオプション業者です。私も試してみましたが、事実でした!またペイアウト2倍取引もあり高利益を狙える。

業者詳細ページはこちら


カテゴリ:コラム



バイナリーオプションを比較海外バイナリーオプション業者を各項目ごとに分かりやすく比較しました!


今週使える!為替予想!


kouryaku

業者選びに迷ったらこの海外業者を選択しよう!

取引初心者でも簡単に勝つための取引ツールを提供中!

初心者でも簡単に使える
オートチャーティストの予想した方向に取引するだけ!
取引で楽に勝てる
予想困難な場面でもオートチャーティストが方向を示してくれる!

ここが使える!オススメの海外バイナリーオプション業者ランキング

1HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア

ここがオススメ!ハイロースプレッドがペイアウト2倍で勝ちやすく出金条件も無し!

ユーザーの92%が高評価
収支合計¥1,361,908

2the option(ザオプション)

ザオプション

ここがオススメ!専用のデスクトップアプリで誰でも分析が出来る!インジケーターも豊富!

ユーザーの90%が高評価
収支合計¥41,880

3FivestarsMarkets(ファイブスターズマーケッツ)

FivestarsMarkets

ここがオススメ!仮想通貨銘柄があるため土日祝日もバイナリー取引が出来る!

ユーザーの89%が高評価
収支合計¥138,595

4TRADE200(トレード200)

TRADE200

ここがオススメ!ペイアウト率2倍固定は当たり前!経済指標も見れる!!

ユーザーの87%が高評価
収支合計¥170,000

5SONICOPTION(ソニックオプション)

ソニックオプション

ここがオススメ!業界最高ペイアウト率2.02倍!勝率50%でも黒字に!

ユーザーの86%が高評価
収支合計¥153,200
  • 海外バイナリーオプションをサポート

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

    ボリンジャー・スミスの攻略体験ブログ
  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • ザオプションが今アツい!

    ザオプションバナー