バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

短時間で利益を倍にするのも夢じゃない!稼ぎやすいのはこの業者!

ハイローオーストラリア

2018年12月も新規口座開設数No.1達成中!ハイローオーストラリア

  • ペイアウト2倍取引で稼げるスピードが圧倒的!稼ぐなら間違い無くここ
    最短で翌日に出金できる!当サイトでも実際に確認済み!検証記事はこちら
毎日の経済指標を確認するだけで勝率UP!?
12/10~14の狙い方!値動きを確実狙おう!

6月25日~29日は更なる米ドル高への期待が強い?経済指標はバイナリーオプションのチャンスです!

2018-6-22

こんばんは!ボリンジャースミスです♪本日は次週の気になる経済指標について考察していきたいと思います♪

6月4週目の出来事としては米朝会談が問題なく開催され、今後の地政学的リスク後退が期待されるかと思った矢先、大阪を中心とした地震の衝撃と政府与党の消費税上げ確定アナウンスによって円は一時110円を割り込むレベルまで高騰しましたね。予測出来るものではないのでこればかりはどうしようも出来ませんでしたね。

世界的な景気としては上昇モードの最中にあることは間違いありません。6月第5週もアメリカ関連の様々な重要指標が発表となりますが、米・GDP(確報値)を始め良好な数値がバンバン飛び出す展開となれば米ドルに活気が付き取引が行いやすくなるのではないかと思います。

それでは次週の狙い目について見ていこうと思います。

6月25日~6月29日の注目の経済指標
注目度:★★★
注目度:★★★★
注目度:★★★★
注目度:★★★★
注目度:★★★★

6月25日:アメリカ・新築住宅販売件数

アメリカの新築住宅の販売件数を示す指標で先行性が高いことで有名です。当然注目度も集まる重要な指標です。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:66.2万件
予測値:66.5万件
前回発表時変動:+7.3pips

前回の発表後の米ドル円相場の値動きはコチラ

前回の米・新築住宅販売件数

アメリカの新築住宅市場は中古住宅よりも規模は小さいものの、統計をまとめるプロセスにおいて最も速報性が高いため極めて重要な経済指標となっています。

前回は66.2万件となりましたが今回は更に上回る66.5万件という予想となっています。景気の強さを表していますね。

サプライズは68万件以上と見ています。逆に64万件を下回る際はネガティブに捉えられドル売りに繋がると予想します。

発表値68万件以上 USD/JPY=HIGH

発表値64万件以下 USD/JPY=LOW

6月26日:アメリカ・コンファレンスボード消費者信頼感指数

民間調査会社であるコンファレンスボードが発表する経済指標です。対象人数は5,000人と、個人に対する調査としては膨大で注目度は高いです。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:128.0
予測値:
前回発表時変動:+5.4pips

前回発表後の米ドル円相場の値動きはコチラ

前回の米・コンファレンスボード消費者信頼感指数

経済指標をチェックする際は、調査対象が個人なのか企業なのか、それとも何か別のものなのかをしっかりと認識する必要があります。景気のトレンドが長く続いている場合は企業も個人もマインドの方向性が一致しますが、ここに乖離が置き始めると景気の方向性が転換する可能性が高まりますので注意です。

一般的に企業の方が景気には保守的であり個人の方が楽観的です。また、個人はちょっとした社会的事件などを理由にコロコロと考え方が変化します。

そして、このコンファレンスボード消費者信頼感指数は個人に対するアンケート結果です。

これまで順調に右肩上がりのトレンドを描いてきましたが今回も130前後の結果であればサプライズは無いでしょう。135を超える、または120を下回る結果で相場は動くと読んでいます!

発表値135以上 USD/JPY=HIGH

発表値120以下 USD/JPY=LOW

6月27日:ドイツ・小売売上高

ドイツ連邦銀行が発表する、ドイツの個人消費を計る重要な指標です。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:2.3%・1.2%
予測値:
前回発表時変動:+12.8pips

前回発表後のユーロ円相場の動きはコチラ

前回の独・小売売上高

前回は発表のタイミングで市場が大きく動きました。今回も市場にインパクトを与えるかが注目されますね。

ドイツの小売売上高はここまで数年間安定した動きとなっているので、前回の2.3はサプライズだったと言ってもいいでしょう。

今回は前回の反動からやや低下の予想となっていますが再び2.0を上回る結果となった場合はポジティブサプライズとして市場に受け止められる可能性も高いと言えます。

発表値2.0以上 EUR/JPY=HIGH

6月28日:アメリカ・実質GDP(確報値)

アメリカの経済状況や規模を俯瞰的に知ることのできる重要指標です。今回は確報値なので速報値に比べるとインパクトは小さいですが乖離があると大きく値が動きます。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:2.2%
予測値:
前回発表時変動:-3.1pips

前回の発表後の米ドル円相場の値動きはコチラ

前回の米・実質GDP

米国GDPは為替トレーダーにとって最重要指標の一つなので当然注目度は高いです。同時に個人消費も発表になるためこちらでも値動きの可能性が高まります。

速報値との乖離(差)がある場合は極めて大きな値動きを起こすため、チャートを気にしつつ見守りましょう。

改定値なので乖離はなかなか難しいですが狙う価値は大いに有りです。過去の変動から、値動きがある場合は短期の順張りが効果的と見ています。

6月29日:アメリカ・PCEデフレータ

アメリカのインフレ動向を直接的に示す指標で、直近の金利引き上げがどのような影響を与えているのかという観点からも注目される重要指標です。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:2.0%・0.2%・1.8%
予測値:
前回発表時変動:-3.4pips

前回の発表後の米ドル円相場の値動きはコチラ

前回の米・PCEデフレータ

6月最後の重要経済指標となるのがこのアメリカ・PCEデフレータです。アメリカの個人消費やインフレ度を示す大切な指標ですね。

週末という事に加え同じ時間帯にシカゴ購買部協会景気指数やミシガン大学消費者信頼感指数も発表となるので、どこで値動きが起きてもおかしくない状況となります。

アメリカのインフレ度が高ければ当然早期の追加利上げに繋がります。そうなれば発表直後から米ドル高に進むでしょうから期待しつつUSD/JPY=HIGHで狙って行きましょう。

経済指標の発表を狙って取引するなら高ペイアウト率取引で順張り!

要人発言や経済指標の発表などを狙って取引をする場合は、為替が動いている方向に沿ってエントリーする順張りが適しています!その理由としては、発表された内容や数値によって為替相場はHighかLowのどちらか一方に動く可能性が高いため、素直に順張り取引をした方が勝率が高くなるでしょう♪

更に言えば、値動きがあまり無い相場の時には敬遠しがちな『スプレッド取引』でも充分に勝ちやすくなります。ハイローオーストラリアのようなペイアウト率2倍取引のある『スプレッド取引』で短期で狙ってみる事がおすすめです!では、実際にハイローオーストラリアで取引の流れをみていきましょう♪

ハイローオーストラリア取引画面

まずはで取引方法を選択していきましょう。先程も言ったようにペイアウト2倍の短期取引『Turboスプレッド』をおすすめします。で判定時間を選択し、で銘柄の決定です。今回の米ドル相場を狙うのであれば、取引時間は1分・3分、取引銘柄は『USD/JPY』『EUR/USD』などを選択しましょう♪

ハイローオーストラリア取引画面

後はで投資金額を選択して、で方向を選択し購入をします!そして大事なエントリーする方向ですが、動いている方向に沿ってエントリーをする『順張り』が適しています。経済指標の発表時や要人発言のタイミングでは為替はしばらく一定方向に動きやすいのでそこを狙ってみましょう♪

取引の流れと狙い目は以上となります。ハイローオーストラリアでは登録不要で試せる『デモ取引』も提供しているのでぜひシミュレーションしてみてください!


ハイローオーストラリアの関連記事をチェック!

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)
最短で翌日出金ができる人気の海外バイナリーオプション業者です。私も試してみましたが、事実でした!またペイアウト2倍取引もあり高利益を狙える。

業者詳細ページはこちら


カテゴリ:コラム



バイナリーオプションを比較海外バイナリーオプション業者を各項目ごとに分かりやすく比較しました!


今週使える!為替予想!


kouryaku

業者選びに迷ったらこの海外業者を選択しよう!

取引初心者でも簡単に勝つための取引ツールを提供中!

初心者でも簡単に使える
オートチャーティストの予想した方向に取引するだけ!
取引で楽に勝てる
予想困難な場面でもオートチャーティストが方向を示してくれる!

ここが使える!オススメの海外バイナリーオプション業者ランキング

1HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア

ここがオススメ!ハイロースプレッドがペイアウト2倍で勝ちやすく出金条件も無し!

ユーザーの92%が高評価
収支合計¥1,361,908

2the option(ザオプション)

ザオプション

ここがオススメ!専用のデスクトップアプリが使いやすい!インジケーターも豊富!

ユーザーの89%が高評価
収支合計¥41,880

3FivestarsMarkets(ファイブスターズマーケッツ)

FivestarsMarkets

ここがオススメ!仮想通貨銘柄があり、土日もバイナリー取引が出来る!

ユーザーの88%が高評価
収支合計¥116,995

4TRADE200(トレード200)

TRADE200

ここがオススメ!ペイアウト率2倍固定は当たり前!経済指標も見れる!!

ユーザーの87%が高評価
収支合計¥170,000

5SONICOPTION(ソニックオプション)

ソニックオプション

ここがオススメ!業界最高ペイアウト率2.02倍!勝率50%でも黒字に!

ユーザーの86%が高評価
収支合計¥153,200
  • 海外バイナリーオプションをサポート

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

    ボリンジャー・スミスの攻略体験ブログ
  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • ボリンジャー・スミスのバイナリーオプションコラム