バイナリー海外業者選びサポートサイト

海外バイナリーオプション業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較して業者選びをサポートするサイト

26日から27日かけては米ドル円(USD/JPY)に注目!?米・FOMCの発表!

2017-7-25

今回はみなさんに逃して欲しく無い今週の取引チャンスに関してお知らせです!そのチャンスは7月26日~27日にかけて訪れるため、今から準備しておく事をおすすめします。相場が動くタイミングはバイナリーオプションのチャンスです♪

この記事の目次
アメリカ中央銀行が金利を上げるかどうかを発表する重大イベント!
相場が動く時は取引するチャンスでもあります!

27日午前3時に米FOMCの結果が発表!?

先日、7月の米・FOMC政策金利発表に関して解説をしていきました。それが『7月米利上げは見送りになるか?FOMCに関してまとめて予想してみた。』こちらの記事にまとめてあります。

アメリカが金利の引き上げをするかどうかの発表です。ですが、先程の記事でも言いましたが7月FOMCでは『高確率で利上げは無し!』と予想されています。もちろん私もそう思っております。次に利上げをしたとしても、早くて9月かな。。。

そのため、大きく米ドル高(米ドルが買われるという事。つまりUSD/JPYなどでHighの方向)に動く可能性は低いかなと予想しています。ところが、7月25日付での情報では『6月に発表されたバランスシート縮小実施の具体的な日程が発表される?』との報道が。

もし仮に、バランスシート縮小の具体的な日程が決まればこれだけでも米ドル高へ動く材料にもなりえるのではないでしょうか。どちらにせよ、7月25日~27日は米ドル円相場(USD/JPY)は相場が動きが大きくなる事は間違いありません。相場が動くという事は取引のチャンスです♪

米FOMCの発表を狙って取引をするならここ!

7月27日発表の米・FOMC政策金利に関してまとめていきました!この相場を狙って取引をするならずばり『チャートの動きに従うべし!』です。その理由は、今回の米・FOMC政策金利などの経済指標の発表時は為替相場は極端な動きをする事が多いのですよ。つまりHighまたはLowの一定の方向へぐーっと動く可能性が高くなるという事になります。

そんな為替相場が動く時に取引するならハイローオーストラリアでの取引をおすすめします。経済指標の発表に併せて1時間後に為替が上がっているか下がっているかを予想する長期取引も可能です。また、最短30秒で結果の出る短期取引もあり、為替が一方の方向に動いている時に利益を連続で出すこともできます!

今週の狙い目の相場は米ドル円(USD/JPY)♪

ハイローオーストラリア取引画面

ハイローオーストラリアでは上記画像を参考に取引時間の変更、銘柄の選択をして取引を試してみて下さい。現在は、30秒から5分までの取引時間を自由に選べるターボ取引(短期)でペイアウト率が上昇しているので、利益を出すチャンスです!この機会をお見逃しなく。

登録(口座開設)には、本人確認書類の提出などありますが、数時間ほどで終わるため27日までには間に合うでしょう♪


ハイローオーストラリアの関連記事をチェック!

HighLow.com(ハイローオーストラリア)
HighLow.com(ハイローオーストラリア)
最短で翌日出金ができる人気の海外バイナリーオプション業者です。私も試してみましたが、事実でした!またペイアウト2.30倍取引もあり高利益を狙える。

業者詳細ページはこちら


カテゴリ:コラム


  • 海外バイナリーオプション業者一覧

  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • 運営者情報

    スミス

    ボリンジャースミス

    2013年よりバイナリー海外業者選びサポートサイトを運営しているスミスです。投資歴は10年です。
    皆さんの投資の手助けになれるよう、様々な角度からサポートしていきます。もっと私の事を知りたい方は下のリンクから確認できます。
    詳しいプロフィールを確認する

    Twitter
  • ザオプションが本気を出す!

    ザオプションバナー
  • 海外バイナリーオプションをサポート