バイナリー海外業者選びサポートサイト

バイナリーオプション海外業者の入出金・口座開設方法・ペイアウト倍率・取引内容などの特徴を比較してバイナリーオプション海外業者選びをサポートするサイト

短時間で利益を倍にするのも夢じゃない!稼ぎやすいのはこの業者!

ハイローオーストラリア

2018年10月も新規口座開設数No.1達成中!ハイローオーストラリア

  • ペイアウト2倍取引で稼げるスピードが圧倒的!稼ぐなら間違い無くここ
    最短で翌日に出金できる!当サイトでも実際に確認済み!検証記事はこちら
チェックして損しない!バイナリーオプションで使える為替変動予想!
今週の狙い目!米ドル上昇の波に乗れ!

10月8日~12日は経済指標の材料不足?だからこそ注目になるイベントはコレだ!

2018-10-5

こんにはボリンジャースミスです♪

先週10月1週目の米ドル円相場は予想通りの上昇相場となりましたね。

一時は114円を超える動きも見せましたが113円台まで下落。しかしながらこれは雇用統計前の調整という見方も多く、健全な動きだと言えます。

それでは次週の経済指標を見ていきますが、重要指標の多かった10月1週目とは異なり次週は重要な経済指標が少なく材料難な一週間となるでしょう。

だからこそ注目されそうな指標はある程度目星が付くというのもあります。

株式市場の好調が続ければ米ドル円も伸びそうですが経済指標だけでは115円を目前にやや失速する展開もありえそうですね。

10月第2週の米ドル円の予想レンジは113円~114.5円とみています。

10月8日~10月12日の注目の経済指標
発表時間:17時30分 期待度:★★★
発表時間:21時30分 期待度:★★★
発表時間:21時30分 期待度:★★★
発表時間:15時00分 期待度:★★★
発表時間:18時00分 期待度:★★★

10月10日:英国・鉱工業生産指数

イギリス国家統計局が発表する指標で前月比と前年比が発表となります。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:0.1%・0.9%
予測値:
前回発表時変動:-0.4pips

前回発表後のポンド円相場の動きはコチラ

前回の英国・鉱工業生産指数

サプライズの期待はあまり出来ない指標ですが、イギリスの景気を確認するための重要な指標の一つとなります。

イギリスはブレグジットの影響をソフトランディングすることに成功しかけており景気も良好でポンドも決して弱くありません。

前月前年と比較してもプラスになる事が予想されているので良い結果であった場合はHIGH方向に対してエントリーを行いましょう

10月10日:アメリカ・生産者物価指数

アメリカのインフレ具合を計るために重要な経済指標で生産者側からの物価指数を示します。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:-0.1%・-0.1%
予測値:0.2%・0.2%
前回発表時変動:-6.4pips

前回発表後の米ドル円相場の値動きはコチラ

前回のアメリカ・生産者物価指数

翌日に発表される『消費者物価指数』と並んでインフレ系の重要指標となります。この生産者物価には個人消費の強さが大きく影響します。

消費の堅調さが生産者物価指数を押し上げますので、良い結果となれば当然米ドル上昇に繋がります。

前回はマイナスでしたが今回はプラスの0.2%の予想となります。予想通りでも米ドルは上昇すると考えますが、予想を超えて0.4%の発表となった場合はサプライズと呼べるでしょう。

ただ翌日に『消費者物価指数』が控えているのでこの結果を見てからというトレーダーも多いでしょうから上昇は限定的なものになりそうです。取引を行う場合は短時間で行いましょう。

10月11日:アメリカ・消費者物価指数

アメリカの消費者における物価水準の変動を知ることが出来ます。生産者物価指数と並びインフレ系の重要指標となります。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:0.2%・0.1%
予測値:0.2%・0.2%
前回発表時変動:-21.4pips

前回発表後の米ドル円相場の値動きはコチラ

前回のアメリカ・消費者物価指数

アメリカのインフレ動向を最も明確に表す重要な経済指標です。今回もプラス圏の維持が予想されてますが前回発表後の21ポイント以上の下落もあるので油断はできません。

基本的に消費者物価指数は前月比で±0.5%を超えることはありません。

ですから±0.4~0.5%以上の結果となる場合がサプライズとなります。サプライズが起きた際は発表された方向へエントリーを行いましょう。

10月12日:ドイツ・調和消費者物価指数(確報)

ユーロ圏各国と直接比較するために調整した消費者物価指数です。ヨーロッパ中央銀行の金融政策にも大きな影響を与えるので非常に注目度が高い指標です。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:0.4%・2.2%
予測値:
前回発表時変動:-1.4pips

前回発表後のユーロ円相場の値動きはコチラ

前回のドイツ・調和消費者物価指数(確報)

下振れする事が多い指標ですが、前回は±0.0%だった為今回の結果には注目が集まると見ています。

ユーロ圏の経済は不況でなありませんがやや停滞気味です。今回も変わらない結果となるのかそれとも上昇方向へサプライズが起こるのかを見ましょう。

また『ドイツ・調和消費者物価指数(HICP)(前年比)』にも注目しましょう。

2.0%台をキープしたい所ですが前年比で1.0を下回るとユーロは大きく下落すると考えられます。

どちらも前回発表時と比べてどうだったのかを見ましょう。その結果に対しエントリーをしましょう。

10月12日:ユーロ・鉱工業生産指数

欧州委員会統計局がまとめたユーロ圏全体の鉱工業生産に関する重要指標です。

前回の発表値と今回の予測値

前回発表値:-0.8%・-0.1%
予測値:
前回発表時変動:-0.9pips

前回発表後のユーロ円相場の値動きはコチラ

前回のユーロ・鉱工業生産指数

ユーロ圏全体の鉱工業生産指数となります。この指標は『前月比』2.0以上となるとサプライズになります。

前年比』の部分では急激に数値が悪化しているので今回プラス圏での発表となるかに注目です。

逆に前年比でハッキリとしたマイナス結果となればユーロ(EUR)は大きく売られるでしょう。

冒頭でもお伝えした様に10月第2週はあまり大きな経済イベントがありません。その為必然的に当指標に注目が集まります。値動きが起きた方向へ素早く順張りでエントリーしましょう。

経済指標の発表を狙って取引するなら高ペイアウト率取引で順張り!

要人発言や経済指標の発表などを狙って取引をする場合は、為替が動いている方向に沿ってエントリーする順張りが適しています!その理由としては、発表された内容や数値によって為替相場はHighかLowのどちらか一方に動く可能性が高いため、素直に順張り取引をした方が勝率が高くなるでしょう♪

更に言えば、値動きがあまり無い相場の時には敬遠しがちな『スプレッド取引』でも充分に勝ちやすくなります。ハイローオーストラリアのようなペイアウト率2倍取引のある『スプレッド取引』で短期で狙ってみる事がおすすめです!では、実際にハイローオーストラリアで取引の流れをみていきましょう♪

ハイローオーストラリア取引画面

まずはで取引方法を選択していきましょう。先程も言ったようにペイアウト2倍の短期取引『Turboスプレッド』をおすすめします。で判定時間を選択し、で銘柄の決定です。今回の米ドル相場を狙うのであれば、取引時間は1分・3分、取引銘柄は『USD/JPY』『EUR/USD』などを選択しましょう♪

ハイローオーストラリア取引画面

後はで投資金額を選択して、で方向を選択し購入をします!そして大事なエントリーする方向ですが、動いている方向に沿ってエントリーをする『順張り』が適しています。経済指標の発表時や要人発言のタイミングでは為替はしばらく一定方向に動きやすいのでそこを狙ってみましょう♪

取引の流れと狙い目は以上となります。ハイローオーストラリアでは登録不要で試せる『デモ取引』も提供しているのでぜひシミュレーションしてみてください!


ハイローオーストラリアの関連記事をチェック!

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)
最短で翌日出金ができる人気の海外バイナリーオプション業者です。私も試してみましたが、事実でした!またペイアウト2倍取引もあり高利益を狙える。

業者詳細ページはこちら


カテゴリ:コラム



バイナリーオプションを比較海外バイナリーオプション業者を各項目ごとに分かりやすく比較しました!


今週使える!為替予想!


kouryaku

業者選びに迷ったらこの海外業者を選択しよう!

取引初心者でも簡単に勝つための取引ツールを提供中!

初心者でも簡単に使える
オートチャーティストの予想した方向に取引するだけ!
取引で楽に勝てる
予想困難な場面でもオートチャーティストが方向を示してくれる!

ここが使える!オススメの海外バイナリーオプション業者ランキング

1HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア

ここがオススメ!ハイロースプレッドがペイアウト2倍で勝ちやすく出金条件も無し!

ユーザーの92%が高評価
収支合計¥1,361,908

2the option(ザオプション)

ザオプション

ここがオススメ!専用のデスクトップアプリが使いやすい!インジケーターも豊富!

ユーザーの89%が高評価
収支合計¥41,880

3FivestarsMarkets(ファイブスターズマーケッツ)

FivestarsMarkets

ここがオススメ!仮想通貨銘柄があり、土日もバイナリー取引が出来る!

ユーザーの88%が高評価
収支合計¥116,995

4TRADE200(トレード200)

TRADE200

ここがオススメ!ペイアウト率2倍固定は当たり前!経済指標も見れる!!

ユーザーの87%が高評価
収支合計¥170,000

5SONICOPTION(ソニックオプション)

ソニックオプション

ここがオススメ!業界最高ペイアウト率2.02倍!勝率50%でも黒字に!

ユーザーの86%が高評価
収支合計¥153,200

6optionbit(オプションビット)

オプションビット

ここがオススメ!自動取引ツールアルゴビットで分析する必要無し!

ユーザーの84%が高評価
収支合計¥433,500
  • 海外バイナリーオプションをサポート

  • 海外バイナリーオプション業者一覧

    ボリンジャー・スミスの攻略体験ブログ
  • バイナリーオプション攻略最新記事

  • ザオプションの期間限定キャンペーン

    ザオプションのペイアウト率UPキャンペーン
  • cat_id:17